コバみがき

2012.10.02 Tuesday

0
    自社の一枚革ベルトの多くは、革の断面を素磨きといって糊を薄くしたようなもので磨き上げる加工をします。

    やすりで削り、糊で繊維をとめていくのを繰り返します。

    革があまり良いものでないと素磨き加工はできません。

    弊社ではやればやるほど、磨けば磨くほど光る良い革を使っているので、どこまでやるかそれが問題になります。

    たくさん時間を掛ければその分加工賃がかかってくる。

    でも、やっぱりお客様にはきれいな製品をお届けしたい。

    これはずっと私の中で研究テーマです。




    今日はトレーを磨いてみました。



    水とやすりだけでどれだけきれいになるのか。やってみました。



    GIOVE 薄灰






    GIOVE こげ茶 一部磨き



    ITALY BENDS 黒





    本当に水だけでここまでいきます。


    見た目もそうですが、手触りがつるつるになって、思わず頬ずりしたくなりますよ。